気ままに ・ ・ ・

 日々の生活を大切にしながら

東谷山散策路&フルーツパーク

2017/04/28 20:09 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(0) Edit

 東谷山フルーツパークの第一駐車場に車を止めて、新緑の美しい景色に囲まれた芝生で、

お弁当を広げて美味しく食べた後に・・・

標高198メートルの名古屋市で一番高い山、東谷山散策路を登った。

自然豊かで歩きやすく整備されているので、簡単に登れると思っていたが、急な登り階段が続くので、

休みながらゆっくりと登って行くことにした。


         散策路


 途中にある南社・下社古墳を立ち止って見たり、小鳥の鳴き声に癒やされながら登って行った。

いよいよ山頂が近くなって来た。


               古墳


 山頂には尾張戸神社があり、無事に登れたことに手を合わせた。

見晴台に登ってみると、蛇行して流れる庄内川、濃尾平野の素晴らしい風景が一望出来た。

大変な思いが喜びに変わり達成感を味わうことが出来た。


         尾張戸神社


 下り道は上りよりも、はるかに楽であったけれど、 ああ~疲れた!!



 フルーツパークはしだれ桜の新緑が風になびきとても美しい

果樹園のリンゴはたくさんの可愛い花を咲かせていた。 自然豊かな中でリフレッシュできた。


         リンゴの花
         陽春

加茂郡方面へ

2017/04/23 19:47 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(0) Edit

 午前中の用事を済ませて、加茂郡七宝町方面に天気もいいしドライブに出掛けた。

何時もの様に白川本舗で「茶そばとほうば寿司」を好みで美味しく食した。


               7050.jpg


 七宝町側から八百津町を回って、自然豊かな景色を楽しむことにした。

山里にはシバザクラが、今を盛りに華やかに咲いていた。

美しい新緑の中に山桜・ミツバツツジ・八重桜を眺めながら、狭い山越えの坂道を不安な気持ちで走った。


         七宝町より


 里山の美しい景観が開けてきた。

上代田棚田を取り囲んで集落が点在しており、田んぼには水が入り田植えの準備が始まっていた。


         716.jpg
         7150.jpg
         里の春1


 思いがけなくも、心に残る素晴らしい風景に出会い、とても得した気分にさせてくれた。


今年も作りました

2017/04/17 22:58 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(0) Edit

 この時期になると、息子の住んでいる町内では弘法さまの風習が行なわれている。
  (子ども達がお参りしお菓子を貰う行事らしい)

その日に向けて組長さんは、新しい赤いよだれかけ・頭にかぶせる頭巾を奉納することが、

決め事になっているので、わざわざ息子に託して「縫ってほしい」と頼まれたので、

落ち着いた雨降りの日、裁断・ミシンでの制作に取り組んだ。

喜んでもらえるかな


                687.jpg



公園散策

2017/04/14 22:31 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(0) Edit

 東部市民センターに於いて「昭和歌謡会」の2回目があり、10時より参加した。

経験豊かな先生のギターに合わせて、まず「学生時代」を50人で歌いペギー葉山さんを偲んだ。

13曲を和やかに歌い心が晴れやかになる時間である。

久し振りに友達との出会いの場にもなった。



 気持ちの良い陽気に誘われて、近くの公園を散策しに行った。

風にそよぐしだれ枝の芽ぶきの美しい柳に見入った。 風情で好きな景色である。

木立ちの間にミツバツツジが綺麗に咲いていた。


         公園





 大阪に住んでいる甥より13日に贈り物が届いた。

冷蔵と表示してあったので早速開けてみると、優しい手紙が添えてあった。

若い甥夫婦の気遣いに感心しながら感謝した。  珍しい「酵素ドレッシング」であった。


              641.jpg

 私達の健康を考えて、体に良い生のすりおろし有機玉ねぎを使用した、食べるドレッシングの感じで、

酸味が程よく優しい味で、野菜に掛けて美味しく頂いた。 有り難う



花を巡って

2017/04/10 21:18 ジャンル: Category:未分類
TB(-) | CM(0) Edit

 一雨ごとに花々が咲いて、何となく心も華やぐ気分である。

近くのスーパー帰りに、ちょつと遠回りして花を見ながら帰ることにした。

ここ丘陵地の周辺は桃の収穫の為に育てている桃の花が咲き、華やかに景色を染めている。


         もも


道端の大きな桜の花も、今を盛りとばかりに咲き誇っている様である。 

         見事な美しさである


         さくら


 庭から溢れんばかりに咲いている、華やかな花桃とレンギョウの花。


         0花桃
          

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
プロフィール

ちこ

Author:ちこ


最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR